韓国民主化運動の象徴、金槿泰顧問が死去 – 中央日報


聯合ニュース
韓国民主化運動の象徴、金槿泰顧問が死去
中央日報
盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権当時、「開かれたウリ党」議長を務めた金槿泰(キム・グンテ)民主党常任顧問が30日午前5時31分に死去した。64歳。 金顧問は京畿(キョンギ)高、ソウル大経済学科を卒業した後、ソウル大内乱陰謀事件、緊急措置9号違反、民主化運動
韓国の「民主化の父」、金槿泰氏が死去 朝日新聞
韓国元保健福祉相、金槿泰氏死去 左派活動家「逮捕歴20回超」 MSN産経ニュース
韓国の金槿泰氏が死去 民主化運動の父 47NEWS
時事通信  - 聯合ニュース
all 32 news articles »

カテゴリー: 葬儀   パーマリンク

コメントは受け付けていません。