『コリア・レポート』辺真一編集長、北朝鮮情勢を斬る!「金正日が死去しても、拉致・核問題は進展しない。日本は牽制を止め、北朝鮮を懐へ取り込むべき」 – ダイヤモンドオンライン

北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の金正日総書記が死去したことにより、北朝鮮情勢に大きな変化が起きるのではないかと言われている。日本は北朝鮮との間に拉致問題や核・ミサイル問題などの難題を抱えている。

カテゴリー: 葬儀   パーマリンク

コメントは受け付けていません。