大京グループ/PFI事業「甲府合同庁舎」など維持・運営業務受託

 大京グループでビル管理業務を手掛けるオリックス・ファシリティーズは、国のPFI事業「甲府地方合同庁舎(仮称)・公務員宿舎甲府住宅(仮称)整備等事業」の施設の維持管理・運営を2022年3月31日までの約10年間請け負う。同事業はフジタ、三菱UFJリース、オリックス・ファシリティーズの3社出資のSPCが行い、今年1月31日に施設の引き渡しが完了した。同SPCより受託し、2月1日から維持業務を担当している。

 建築物の点検保守や修繕、設備運転・監視、清掃業務のほか、食堂や売店といった福利厚生室の運営業務、宿舎管理人業務などを担当する。施設規模は、甲府合同庁舎が地上10階、地下1階建て延べ1万3800平方メートルで、甲府住宅(宿舎棟)が地上10階建て延べ4400平方メートルになる。

カテゴリー: リフォーム   パーマリンク

コメントは受け付けていません。